MT」と略されることが多い。 MTの一種であるが、自動車用として広く普及しているシンクロメッシュ式MTと異なり、ギアセレクターと歯車の間の同調を取るためのシンクロナイザーを持たない形式を ノンシンクロトランスミッションと呼ぶ。日本では「ドグミッション」と称される場合もある。オートバイのMT
12キロバイト (1,646 語) - 2020年1月23日 (木) 00:12



(出典 cdn.autos.goo.ne.jp)


そんなギアあるの?スゲー!!!

1 きつねうどん ★ :2020/07/19(日) 19:44:16.19 ID:CAP_USER.net

https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2020/07/200710_webcartop_tru*s_008-680x453.jpg

重くなった車両をスムースに加速させるために必要
 トラックの車両総重量は、当然のことながら乗用車の比ではない。ドライバーの人手不足もあって、規制緩和によって一度に積める量は増える傾向に。現在なんと車両総重量は36トンまで可能となっている。

https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2020/07/200710_webcartop_tru*s_004-680x453.jpg

 そうなると、トラックのほうもいろいろ大変で、エンジンは極太トルクなのはもちろんのこと、ミッションも超多段で対応する。乗用車の場合は、多段というとATであれば滑らかな加速と燃費が可能に。MTならクロスレシオ化して気持ちよくシフト操作を楽しむなんていうことになるが、トラックの場合はとにかく重たいものを運搬するための多段化だ。もちろんこちらも乗用車の比ではなく、14段や16段も当たり前の世界で、アメリカのトレーラーヘッドのように18段というのもあったりする。対して日本車は、12段を採用するものも多いようだ。

https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2020/07/200712_webcartop_tru*s_011-680x453.jpg

 パターンはもちろん16段がH字をつなげたようにズラリと並んでいるのではなく、まとめられているのが特徴。乗用車でも昔は副変速付きがあって、5段に対してローとハイがあるので都合10段というのがあったのを覚えている方もいるハズ。クロカンでは今でも副変速があるが、トラックの場合も同様。8つのゲートがあるダブルH型(真ん中でストッパーがあり)と呼ばれるのが日本車では多くて、各段にローとハイを設定することで、8段×2段で16段としている。

通常は全段をすべて使うことはない
 さらにもうひとつタイプがあって、海外で多いのが、シンプルなH型を縦にふたつ重ねたようなタイプ。正確には海外のミッションメーカーが好むもので、日本車にも積まれていることがある。これは14段なら1速と4速、2速と5速、3速と6速が同じ場所になっていて、ほかにいわゆるスーパーローギヤ(クローラーギヤ)があって、それぞれにローとハイがある。

 気になるのは、同じ位置にある別のギヤをどう選んでいるのかだろう。シフトに付いているスイッチ(レンジ切り替え)で切り替えているし、ローとハイも同様で、握ったときにスイッチ(スプリッター)を押して選んでいる。つまりまったく日本車とは違っていて、乗り換えると相当苦労するようだ。

https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2020/07/200712_webcartop_tru*s_010-680x453.jpg

 ただ、いずれにしてもスーパーローのさらにローを使うのはフル積載で、坂道発進をする際など特殊な場合。平地ではフル積載でも飛ばしてシフトしたり、荷物をあまり積んでいないときや空荷のときは、4速から発進してハイだけでつなげていったりもするなど、全部のギヤを使って走っているとは限らない。

 それでも超多段化が進んでいるのには乗用車とは異なる理由がある。最近は環境性能と燃費向上と積載量を増やすための軽量で、エンジンが小型で排気量が少なくなったり、パワーが絞られている。その分、段数を増やすことで狭くなったパワーバンドを維持できるようにしているのだ。煩雑なシフト操作のため、MTベースの2ペダル、つまりAMTの普及が同時に進んでいるのにも注目したい。

https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2020/07/200710_webcartop_tru*s_009-680x453.jpg

https://www.webcartop.jp/2020/07/549797/


(出典 i.ytimg.com)





3 Ψ :2020/07/19(日) 19:55:25.24 ID:uRfIFqBo.net

>>1
36トンかよ
談合坂の下りは止まれないな


2 Ψ :2020/07/19(日) 19:54:13.19 ID:+p6nKXrt.net

走れ歌謡曲


(出典 www.joqr.co.jp)


4 Ψ :2020/07/19(日) 20:03:26.57 ID:CLbESP7z.net

名神・東名で2台が炎上して引退した15m2F建バス「ネオプラン・メガライナー」の初号車は、MT8速だったっけ。
炎上した2台を含む2~4号車は、AT12速。
「青春メガドリーム号」で何度か乗ったけど、乗り心地とか悪くなかったんだけどな。


5 Ψ :2020/07/19(日) 20:08:56.61 ID:4ObyrNzK.net

自転車かと思った
前3段 後ろ6段


8 Ψ :2020/07/19(日) 20:31:14 ID:dGdb04hS.net

ホンダマチック
今出せば面白いぞ アナログセミATだ。


13 Ψ :2020/07/19(日) 21:21:37.17 ID:FjyxYn4x.net

>>8
セミATは、トラック各社あるけど大学生スキーバス事故のように下りで勝手にニュートラル入って
ブレーキがフェードして効かなくなって暴走事故がちょくちょく起きてる。
昨年も神戸かどこかで11トントラックがAT車でギヤ入らなくなってブレーキフェードして
暴走し最終的に運転手が用水路へ無理に突っ込まして運転手一名死亡で被害最小限に食い止めた事故があった。
うちの近所でも運送屋のATトラックが踏切内で勝手にニュートラル入って立ち往生し
通過する普通列車が接触し列車乗車してた学生の客が一名重体の事故起きてた。

トラックのATは、死傷事故を起こしやすいから敬遠されてる。


9 Ψ :2020/07/19(日) 20:40:49.40 ID:4kyFxNNb.net

わお


10 Ψ :2020/07/19(日) 20:41:40.84 ID:LitAiTIX.net

ウニモグだっけ?バックも前進と同じだけギアがあるの?
理論上バックでも前進と同じ最高速が出るってやつ


(出典 tamiyashop.jp)


11 Ψ :2020/07/19(日) 20:57:14.63 ID:jUy1CmYs.net

マニュアル通りにやればいい。以上おわり。


12 Ψ :2020/07/19(日) 21:00:38.33 ID:vtpRASlZ.net

ドライブ一択だわ

60キロ以上なんか出さないヘタレなんで


14 Ψ :2020/07/19(日) 21:27:03.04 ID:52vXaW9c.net

おれ
ふそうの新車AMTでらくちん
いろは坂も
リターダだけで下れる
でもいま仕事なくて
もう3ヶ月乗ってませんw


15 Ψ :2020/07/19(日) 21:36:30 ID:FjyxYn4x.net

>>14
>ふそうの新車AMTでらくちん

一番ヤバいやつじゃん。
スキーバス事故もうちの近所で踏切立ち往生したのもふそうのAMT。


17 Ψ :2020/07/19(日) 22:14:22.82 ID:fTvOtvQd.net

>>15
軽井沢スキーバス事故を起こしたふそうのバスは6MT車(フィンガーシフト式)だぞ
AMTじゃないんだが

参照
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E4%BA%95%E6%B2%A2%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%82%B9%E8%BB%A2%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85


19 Ψ :2020/07/19(日) 22:52:44.35 ID:X95fz4I6.net

空荷のトラックは2速か3速発進したりする


20 Ψ :2020/07/19(日) 23:32:41.53 ID:n1S0RNmT.net

急な上り坂以外は2速発進でしょ
うちの会社も1速発進を推奨してるけど誰も守っていない


21 Ψ :2020/07/19(日) 23:42:33.35 ID:S+1gYy20.net

ま、クラッチがな。
が、逝ったら変えるわな


23 Ψ :2020/07/20(月) 01:28:42.68 ID:J0jMs+eg.net

>>21
千葉の山の中だとクラッチ逝ってエンコしているダンプカーがよくいた。