忍び足ニュース

忍び足ニュースでは2chや5chより色々なジャンルをまとめています。

    カテゴリ:話題 > 世界


    ウルス (Lamborghini Urus)は、イタリアの自動車メーカー、ランボルギーニが製造販売する高級SUV型自動車である。 昨今のSUVブームの中、高級ブランドメーカーの多くもSUVを開発・発売していることを背景に、ランボルギーニから発表されたモデルである。ランボルギーニ
    4キロバイト (348 語) - 2020年4月18日 (土) 07:58



    (出典 blog-imgs-130.fc2.com)


    近未来デザイン!そして速そう。

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/04/05(日) 00:11:57 ID:fNfuOyRWM.net

    ウルスとかモロCH-Rのパクリじゃん


    (出典 catalogphoto.goo-net.com)



    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    【【SUV】「ランボルギーニウルス」の評価】の続きを読む


    ソニン (タレント) (カテゴリ EE JUMP)
    )は、日本の女優、歌手。本名、ソン・ソニム(ハングル 성선임、漢字 成膳任、韓国式ローマ字 Seong Seonim)。 高知県出身。アミューズ所属。元EE JUMPメンバー。デビューからしばらくは歌手として活動していたが、2003年以降は女優として舞台を中心に活動している。
    42キロバイト (4,620 語) - 2020年4月7日 (火) 16:41



    (出典 fujinkoron.ismcdn.jp)


    変わらない可愛らしさ♪

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/05(火) 04:27:09.87

    女優で歌手のソニン(37歳)が5月4日、自身のSNSで、公式YouTubeチャンネルの“再稼働”を発表した。“再稼働”第1弾の動画では、EE JUMP時代の名曲「おっととっと夏だぜ!」(2001年)、ソロヒットナンバー「カレーライスの女」(2003年)などを熱唱している。  

    ソニンはこの日、自身のSNSで「みなさーん!! 知っていましたか!? ソニンのオフィシャルYouTubeがあることを!!(10年前から!笑)」とした上で、「『Somim Official Tube』再稼働が決定しました!! パフパフー(5年ぶり!笑)とファンに報告。

    “再稼働”は「4月からずっと練っておりまして…」と、約1か月にわたり準備を進めてきたそうで、このたび「やっと再稼働第一弾が公開されました!!」と新たな動画を投稿した。

    準備期間のうちに「結構もう動画撮り溜めて行ってます。割とコンスタントにどんどん動画が配信していきます!!」とのこと。ファンには「チャンネル登録よろしくお願いします」と呼びかけている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/18216652/
    2020年5月5日 4時1分 ナリナリドットコム


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【YouTube】「ソニン」が5年振りの再始動!懐かしいEE JUMPの名曲を歌う】の続きを読む


    MT」と略されることが多い。 MTの一種であるが、自動車用として広く普及しているシンクロメッシュ式MTと異なり、ギアセレクターと歯車の間の同調を取るためのシンクロナイザーを持たない形式を ノンシンクロトランスミッションと呼ぶ。日本では「ドグミッション」と称される場合もある。オートバイのMT
    12キロバイト (1,646 語) - 2020年1月23日 (木) 00:12



    (出典 cdn.autos.goo.ne.jp)


    そんなギアあるの?スゲー!!!

    1 きつねうどん ★ :2020/07/19(日) 19:44:16.19 ID:CAP_USER.net

    https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2020/07/200710_webcartop_tru*s_008-680x453.jpg

    重くなった車両をスムースに加速させるために必要
     トラックの車両総重量は、当然のことながら乗用車の比ではない。ドライバーの人手不足もあって、規制緩和によって一度に積める量は増える傾向に。現在なんと車両総重量は36トンまで可能となっている。

    https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2020/07/200710_webcartop_tru*s_004-680x453.jpg

     そうなると、トラックのほうもいろいろ大変で、エンジンは極太トルクなのはもちろんのこと、ミッションも超多段で対応する。乗用車の場合は、多段というとATであれば滑らかな加速と燃費が可能に。MTならクロスレシオ化して気持ちよくシフト操作を楽しむなんていうことになるが、トラックの場合はとにかく重たいものを運搬するための多段化だ。もちろんこちらも乗用車の比ではなく、14段や16段も当たり前の世界で、アメリカのトレーラーヘッドのように18段というのもあったりする。対して日本車は、12段を採用するものも多いようだ。

    https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2020/07/200712_webcartop_tru*s_011-680x453.jpg

     パターンはもちろん16段がH字をつなげたようにズラリと並んでいるのではなく、まとめられているのが特徴。乗用車でも昔は副変速付きがあって、5段に対してローとハイがあるので都合10段というのがあったのを覚えている方もいるハズ。クロカンでは今でも副変速があるが、トラックの場合も同様。8つのゲートがあるダブルH型(真ん中でストッパーがあり)と呼ばれるのが日本車では多くて、各段にローとハイを設定することで、8段×2段で16段としている。

    通常は全段をすべて使うことはない
     さらにもうひとつタイプがあって、海外で多いのが、シンプルなH型を縦にふたつ重ねたようなタイプ。正確には海外のミッションメーカーが好むもので、日本車にも積まれていることがある。これは14段なら1速と4速、2速と5速、3速と6速が同じ場所になっていて、ほかにいわゆるスーパーローギヤ(クローラーギヤ)があって、それぞれにローとハイがある。

     気になるのは、同じ位置にある別のギヤをどう選んでいるのかだろう。シフトに付いているスイッチ(レンジ切り替え)で切り替えているし、ローとハイも同様で、握ったときにスイッチ(スプリッター)を押して選んでいる。つまりまったく日本車とは違っていて、乗り換えると相当苦労するようだ。

    https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2020/07/200712_webcartop_tru*s_010-680x453.jpg

     ただ、いずれにしてもスーパーローのさらにローを使うのはフル積載で、坂道発進をする際など特殊な場合。平地ではフル積載でも飛ばしてシフトしたり、荷物をあまり積んでいないときや空荷のときは、4速から発進してハイだけでつなげていったりもするなど、全部のギヤを使って走っているとは限らない。

     それでも超多段化が進んでいるのには乗用車とは異なる理由がある。最近は環境性能と燃費向上と積載量を増やすための軽量で、エンジンが小型で排気量が少なくなったり、パワーが絞られている。その分、段数を増やすことで狭くなったパワーバンドを維持できるようにしているのだ。煩雑なシフト操作のため、MTベースの2ペダル、つまりAMTの普及が同時に進んでいるのにも注目したい。

    https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2020/07/200710_webcartop_tru*s_009-680x453.jpg

    https://www.webcartop.jp/2020/07/549797/


    (出典 i.ytimg.com)


    【【驚き】大型トラックでMT「18速」仕様もあるんだって!】の続きを読む


    2018年4月 ASEAN市場を中心に輸出開始 2018年8月 生産拡大を発表 2019年11月 エクスパンダークロスを発表 2020年3月 エクスパンダークロスの販売拡大 2019年11月に発売されたエクスパンダ―シリーズの最上位モデル。エクスパンダ―比で車高を20 mm高め、SUV風のデザインとなっている。
    7キロバイト (622 語) - 2020年5月9日 (土) 05:47



    (出典 clicccar.com)


    悪くないが、デリカを丸くしただけにしか。。。

    1 自治郎 ★ :2019/11/13(水) 22:19:07 ID:z02p1upe9.net

    三菱自動車は2019年11月12日、インドネシアのジャカルタで、新型クロスオーバー「エクスパンダー クロス」を世界初披露し、翌11月13日に発売した。

    今回お披露目されたエクスパンダー クロスは、インドネシアで数々の賞に輝いた「エクスパンダ―」シリーズの最上位モデル。MPVならではの使い勝手に優れた広い室内空間と、SUVならではの力強さや高い走行性能、快適な乗り心地を兼ね備える三菱らしさを際立たせたモデルだとアピールされる。

    エクステリアでは、最新の「ダイナミックシールド」フロントデザインコンセプトを採用。ボディーサイドに*のホイールアーチモールディングを追加し50mm全幅を広げ、17インチタイヤと新デザインのアルミホイールを装備する。エクスパンダ―比で20mm高められた車高と相まって、よりSUVらしさを強調したと三菱は同車のデザインを説明している。

    パワートレインは、ベースとなったエクスパンダーと同様に4A91型1.5リッターガソリンエンジンを搭載。トランスミッションは4段ATと5段MTをラインナップする。

    クラストップレベルの広々とした室内空間を持ち、快適な7人乗りと乗客が簡単に出入りできる室内レイアウトとしたほか、高性能の吸音材と防振材を使用し実現した高い静粛性も自慢だという。

    エクスパンダー クロスはエクスパンダーと同様に、同社のインドネシアでの乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(西ジャワ州ブカシ県)で生産される。アセアン地域をはじめとした各国にも輸出していく予定である。(webCG)

    2019.11.13
    https://www.webcg.net/articles/-/41915

    エクスパンダー クロス

    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    【【三菱】日本の販売はナシ?3列シートSUV「エクスパンダークロス」】の続きを読む


    ホンダ・アコードクーペ ホンダ・アコードインスパイア ホンダ・アコードワゴン ホンダ・アコードツアラー ホンダ・アコードユーロR ホンダ・アコードハイブリッド ホンダ・アコードプラグインハイブリッド ホンダ・アコードエアロデッキ ホンダ・アコードクロスツアー ホンダ・スピリア 光岡・ヌエラ(7代目アコードがベース)
    69キロバイト (7,782 語) - 2020年6月24日 (水) 14:35



    (出典 www.honda.co.jp)


    インサイトと見分けが付かないよ!

    1 みつを ★ :2020/02/20(木) 18:01:41.45

    https://www.sankei.com/economy/news/200220/ecn2002200028-n1.html


    ホンダ10代目「アコード」21日に国内発売 生産はタイに集約
    2020.2.20 15:49


     ホンダは20日、日本で7年ぶり全面改良となるセダン「アコード」を21日に発売すると発表した。昭和51年のデビュー以来、日本から世界へ輸出してきたが、10代目の今回、生産をタイに集中し日本に輸入する形に切り替える。日本のセダン市場縮小と世界規模の生産効率化を踏まえた結果という。東京都内での発表会で寺谷公良執行役員は「タイ工場は日本と変わらない品質レベルになった。セダン、アコードでなければならないという方にも自信を持って提供できる」と強調した。


     タイでは1996年からアコードを生産していた。

     価格は465万円。約2年半前から販売している北米などでは複数グレードがあるが、日本はルーフや高級内装などを備えた最上級モデルに一本化した。

     10代目は車台や内外装、走行機能などすべてを見直す中で、若者獲得も目指して「かっこいいデザイン」を追求。内装は「コンサートホールをイメージした」という。室内やトランクをセダントップクラスの広さとするなど使い勝手もこだわった。日本モデルの駆動装置は先代に引き続き2モーターのハイブリッドのみ。衝突回避ブレーキなど先進安全機能はフル装備した。


     アコードは120カ国超で累計2千万台販売されてきた。日本では、かつて年最大15万台を販売したが、近年は数千台。一方、北米では日本同様にセダン離れがいわれながらも、昨年は25万台以上売れている。

     寺谷氏は日本のセダン市場について「底打ちしており、アコードも確実な需要が見込める」と分析。「新しい方も取り込み、ホンダブランドを象徴するセダンのコアモデルの存在意義を高める」として日本で年3600台の目標を示した。



    (出典 www.sankei.com)


    【【タイ製造】2/21に日本で発売されたHONDA「アコード」人気は?】の続きを読む

    このページのトップヘ